CheeMo happy hairmake

導入事例

ヘアスタイルを通してお客様に笑顔とここちよい空間をお届け

CheeMo happy hairmake

住所
大阪市旭区
従業員
9名
設立
2000年10月
サイトURL
http://cheemo.jp/

「お客様をヘアスタイルで笑顔に」女性スタッフが活躍する美容サロン

ー本日はCheeMo happy hairmake代表の前川様と江口様にお話を伺います。よろしくお願いいたします。まずは御社の事業紹介からお願いいたします。

前川様 … 美容サロンをしています。2店鋪で社員数は9名です。私以外は全員女性スタッフです。

ー「SONR.」を導入しようと思われたきっかけは、どんなことだったのでしょうか。

前川様 … 業務の効率化、時間の節約が目的です。
うちは女性スタッフばかりで結婚や出産している人もいるので勤務時間がまちまちですから、全員で集まって朝礼と終礼を行うということができません。全員が朝会えたとしても土曜日くらいしかない状況です。
長時間労働が多く辞めていく人が多い業界ですので、できるだけ無駄を省いて、女性が長く働けるような会社にしたいと思っています。

ー働き方が多様化している中で、より働きやすい環境を整えていらっしゃるということですね。そのような環境づくりの一環として、コミュニケーションが大切だと思うのですが「SONR.」の導入以前に、何かお困りごとなどはございましたか?

前川様 … 最初は「LINE」を使っていました。今も仕事以外では使っていますが、セキュリティに加えて、投稿がどんどん流れていってしまうのが問題でした。
仕事では「100個前の投稿は何だった?」いうことが起きてきます。これが「SONR.」なら振り返られる。その点で、ビジネスには「SONR.」のほうが向いていると思います。

江口様 … 携帯を変えても前の投稿が見られるのがいいですね。

人材育成のために少人数制のチームを作ってボードを活用

ー今「SONR.」をお使い頂いていて、こういう機能があったらいいなというのはございますか?

江口様 …「LINE」は投稿があればすぐ通知されますが「SONR.」は自分で確認しないといけないので不便に感じます。

ーその点に関しましてはスマホ用のアプリがございまして、投稿があれば画面を開かなくても通知が来るようにできます。時間指定をすれば通知を受けない設定もできますよ。

前川様 … カレンダーですが、個人名を選択すれば、その人のスケジュールを他の人も見られるんですよね?

ーはい、そうです。予定は共有することもできますので、会議はメンバー全員で共有しておけば、全員のカレンダーに反映されます。スタッフの方がみなさん同じ店鋪で働いていらっしゃるような場合は、イレギュラーな個人の予定だけ入れておけばよいかと思います。

前川様 … なるほど。ディスカッションボードはどう活用すればいいのですか?

ー社内の決定事項の覚え書きや議事録、全体の情報を共有するのに使っていただけます。今、ボードはいくつ作っていらっしゃいますか。

前川様 … 8個です。チームのボードも作っているので。

ーチームのボードというのは、どのような目的で作られたのですか?

前川様 … 業績向上と店長の負担を軽くするためです。
店長が全ての業務を行うととても大変なので、パーマのお客様を増やす、物販を増やすといったテーマごとに3人ぐらいのチームを作り、リーダーを決めて活動状況を店長に報告する仕組みになっています。3人ぐらいのチームならいつでもササッと集まって活動できますから。

ーそのような活動を始められたのは、「SONR.」を導入してからでしょうか?

前川様 … セミナーでスタッフに任せながら経営する仕組みを学んだこともきっかけですね。
美容師の業界は、ある日突然「店長になれ」と言われることが多いのです。でも、店長の仕事なんて分からない人がほとんどです。
そこで、役割をチーム制にしていろいろな仕事の経験を積んでいけば、いきなり店長になったときでも困らないのではないか、人材育成のステップになるのではないか、と思って始めました。

ーチーム制にして何か変化がございましたか?

江口様 … 一年間ずつ一つのチームで活動していくのですが、同じことを他の人だったらどうやるのだろうというのを楽しみに見ています。みなそれぞれ自分にはない考え方やアイデアを持っているのでとても興味深いです。

その日のシフトを「SONR.」でチェック、機動的な人員配置を可能に

ー実際に「SONR.」をお使いになってみていかがですか?

江口様 … 「SONR.」は誰が見たのか分かるのがいいなと思います。「LINE」だと、知らない間に開けていて既読になってしまうことがありますが、「SONR.」は「了解」を押さないといけないのがいいですね。スタッフの顔が出て来るので、誰が読んだのか読んでないのかもわかりますし、「了解」を押してもらうと見てくれているなと安心できます。

前川様 … 「了解」は「見ました」ということで、「確認」を押すとその件は終わったということになるのですね。やるべきことが残っているときは「確認」を押さないでおくと。

ーそのとおりです。「確認」を押すと画面から消すことができますので、仕事が終わっていないものだけが見えてきます。

前川様 … もう一店鋪では家庭の事情があって出勤が不定期になりがちなスタッフがいるのですが、予定を「SONR.」に書いておいてくれるので急な予定確認をするときにも役に立っています。昔はスケジュールを写真に撮って「LINE」で送ってもらっていました。
今日はあちらの店鋪で人手が足りなさそうだというときは、すぐ人を送れるようにシフトに関する調整機能があったら、私たちくらいの規模の店鋪ではとても便利なんじゃないかと思います。

ーそうですね。「出社しました」の代わりに「SONR.」の投稿を利用していらっしゃる会社様がありまして、それでその日の各店鋪の人手が足りているかどうかを分かるようにしているとお聞きしたことがあります。

前川様 … そんなふうにも使えるのですね。あと、週ごとの予定が分かるのもいいと思います。
ところで、この「電話メモ」というのは何ですか?

ーお店に電話がかかってきたときに不在という場合は、「○○さんからお電話がありました。番号は××××です」とメモ代わりに連絡できる機能です。

前川様 … そんな機能があったのですね!
それから、取引先をチームに招待したい場合はどうすればいいのでしょうか。「SONR.」を使っているところならば招待するだけで済みますが、利用されていない取引先を招待するときなどです。

ーボードのメンバーを選ぶところで「外部ユーザーを招待する」を押すとメールアドレスを登録できるようになっています。その状態でボードを保存すると、先方様が未登録の場合は「SONR.」に登録して下さいというご案内メールが届きます。その後、情報登録しボードを「承認」していただくことで、お取引先がボードを共有するメンバーになります。

前川様 … そうなのですね。分かりました。

「女性が一生輝けるような会社」を目指して

ーこれからのビジョンとしては、どのようなことを描いていらっしゃいますか?

前川様 … この業界は女性の職人さんの世界ですから、私が技術を教えた人が一人前になっていく姿を見るのはとても嬉しいことです。だから、結婚や出産が理由で辞めざるをえないというのは、本当にもったいないと思います。「女性が一生輝けるような会社にしたい」というのが私のビジョンです。独身の間はバリバリ店長を経験して、結婚・出産してもマネージャーとして戻ってこられるような、そういう組織を作り続けていくのが目標ですね。

ーありがとうございます。最後に「SONR.」を検討されている方に、ひと言いただけますでしょうか。

前川様 … 一番のメリットは時間の効率化じゃないかと思います。私たちは店にいないといけない仕事なので、それ以外の時間まで縛ってしまうと、プライベートにも影響を及ぼしてしまいます。長く勤めてもらうためにも、8時間という時間内にすべて終わらせなくてはいけないので、勤務時間以外の時間は「SONR.」を活用するとよいのではないでしょうか。
また、「SONR.」だと「言った」「言わない」ということがなくなりますので、状況が目に見えて確実ですね。

江口様 … 私は「SONR.」を使うと確認漏れがないのがいいと思います。「SONR.」は開けても「了解」を押さなければ読んでないと分かります。「LINE」はプライベートで、仕事は「SONR.」を使うということが良いのではないかと思います。

ー本日は、どうもありがとうございました!

※会社名、役職はインタビュー当時のものです。

その他の導入事例

一覧へ戻る