お知らせ

お知らせ

お知らせ / 2019年07月3日

広島でネイルサロン「bibi」やネイルをメインとした会員制のトータルビューティーサロン「ZOZO」、ネイルスクールの3店舗を運営する株式会社ハピネス。

確かな技術と提案力を持つスタッフが揃い、お客様の「なりたい」を叶えている。

スタッフの出勤場所は固定でなく、日によって3店舗のどれかに出勤をするスタイルであるため、日々お客様やお店の情報の引き継ぎなど連絡事項が多くLINEを使ったコミュニケーションが活発に。

会議の内容を文章で報告したり、メモした画像を貼り付けたりとスタッフによって報告スタイルも違うため、検索もしにくく情報の拾い集めに時間がかかっていたそう。

SONR.導入後は、情報が整理されて見やすくなり、業務の効率がUP。

業務に特化したツールだからこそ、分け隔てなくスタッフ全員が参加しやすくなり、プライベートと仕事を分けることにも成功とのこと。

そんな同社のSONR.活用法を聞いてきました。
導入事例はこちら

お知らせ / 2019年06月4日

大阪・堺市で自転車メーカーとして誕生したサカイサイクル株式会社。

自転車を製造し、全国の小売店に卸しながら10年ほど前からは直営の小売店「サイクルヒーロー」をスタート。

南大阪を中心に9店舗展開し、地元地域に密着した小売店をメインに現在は本社と工場を大阪・住之江に構えている。

100名近くの従業員をもち、店舗や本社、東京の事業所などを抱える同社では、社内の情報伝達に難しさを感じていたそう。

メールやLINEなど連絡のツールもバラバラで、上から伝えたいことがあってもスタッフ一人ひとりに届きにくい状況に。

SONR.導入後は、店舗や事業所を跨いだコミュニケーションも活発になったとのこと。

社員一人ひとりの声が商品の開発やサービスに活かされる理想の会社に近づきつつあるという同社のSONR.の活用法を聞いてきました。
導入事例はこちら

お知らせ / 2019年04月18日

社内コミュニケーションツール「SONR.(ソナー)」が、「ITreview Grid Award 2019 Spring ビジネスチャット部門において「High Performer」を受賞しました。

ITreviewとは?

アイティクラウド株式会社が運営するクラウドサービス・ソフトウェアのレビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」では、2018年10月~2019年3月に集まった製品レビューをもとに、ユーザー評価の高い225製品を「ITreview Grid AWARD 2019 Spring」の受賞製品として発表いたしました。

ITreview Grid Award 2019 Spring
https://www.itreview.jp/award/2019_spring.html

その中でSONR.が、ITreview Grid Award 2019 Springのビジネスチャット部門において、顧客満足度が高い商品として「High Performer」を受賞しました!
今後も「もっともシンプルでもっとも簡単な」をポリシーに、SONR.を通してITの力で働く人を幸せにすることを追求してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

お知らせ / 2019年04月18日

名古屋を拠点に、高収入を持続させる独自のメソッドで経営コンサルティングをしている株式会社サンアスト。

クライアントはサービス業を中心に、飲食業、葬儀、住宅関係、教育関係と多岐に渡り、現在も20社ほどを担当。

これまで約120社のコンサルティングに携わってきた。

これまではクライアントに合わせてツールを使い分けていた為に、誰とどこで何を連絡していたかが把握しづらい状況に。

SONR.導入後は、チェックの漏れが減り安心感がある。また、終了した案件は「確認ボタン」を押すと投稿が表示されなくなるので、分かりやすくなったとのこと。

業務が効率的になったと定着しているSONR.を同社がどのように活用しているのかをぜひご覧ください。

お知らせ / 2019年04月1日

建物の外装、防水などの専門業者であり、橋梁、高速道路、陸橋などバイパス関係のコンクリートの補強工事も行っている株式会社マツミ。

建築と土木を二本柱に、大阪・茨木市に本社を構える。茨木市近隣を中心に大阪府下の建築を担いながら、土木では依頼があれば全国にスタッフを派遣し、各地で工事に携わっている。

各スタッフが様々な建築や施工現場へ行くという同社では、何か連絡事項が発生すると電話やLINEで連絡を取っていた。

移動中や工事現場では電話があっても出ることができず、すぐに対応できないことも。現場スタッフの居場所や状況が把握できないことで、事務スタッフがお客様からの問い合わせの対応に困るという場面が発生していた。

SONR.導入後は、社内でのレスポンスが非常に早くなったことで、お客様への対応もスピードアップし、ある意味お客様の満足度にもつながってきているのではないかと実感。
業務やスタッフの動きが分かりやすくみんなが把握できるうえ、見たか見てないかというのを自分でチェックする「了解ボタン」があるので、報連相がスムーズになったとか。

無くなったら困ると言っていただけるほど、定着しているSONR.を同社がどのようにコミュニケーションを図っているのか。ぜひご覧ください。

1 2 3 12