株式会社ふるいち

導入事例

株式会社ふるいち 飲食業

https://www.marubu.com/

社内コミュニケーションがしやすくなり、情報共有が簡単に。
情報を見える化することで効率的な業務が実現した。

株式会社ふるいち

導入前の課題
SNSやメーリングソフトなどのやりとりでは社内での情報の共有がうまくいかず、プライベートと切り離せるツールを求めていた。

創業昭和23年、始まりはお饅頭屋だったという株式会社ふるいち。麻雀が好きだった先代が、麻雀をしながら食べられるうどんを作ったのが発端で、「ぶっかけうどん」は誕生した。現在は岡山・倉敷を中心に飲食店「倉敷うどん ぶっかけふるいち」を11店舗展開するほか、「ラーメン古龍」「京風親子丼 ゆめ玉」といった飲食店もプロデュース。うどんの天下一決定戦で2年連続優勝、お土産うどんがモンドセレクション最高金賞に輝くなど、「ぶっかけうどん」発祥の店としてその名を轟かせている。

「『倉敷と言えばぶっかけうどん』と言われるような倉敷の名産にしたいですね」と語ってくれたのは取締役の栗坂さま。数百名規模の従業員がいる社内では、SNSやメーリングリスト、チャットなどでやりとりをしていたが、「既読」がついても相手が本当に見ているか分からず、発信者も情報を流せば終わり、といった風潮で情報の共有がうまくできていなかったそう。やりとりの中で話題が飛ぶと、用件が埋もれてしまうことも課題に。

またLINEなどはプライベートのやりとりがメインのため、使用を嫌がるスタッフも多く、しっかりとしたビジネスツールを使った方が良いのではないかと考えていたのだとか。
SONR.の導入によってこれらの課題がどう解消していったのか、栗坂さまにお話を伺った。

導入による解決
いつでもすぐに全社員に一斉にメッセージを伝えることができるようになり、社内での情報共有が簡単に。あらゆる業務に役立っている。

「SONR.」を導入しようと思われたきっかけは何ですか?

栗坂さま:きっかけは利用してた無料のグループウェアが有料化されことでした。その際に「SONR.」と比較してみるとコストパフォーマンスが非常に高く、機能面でも使いやすそうだったのが決め手に。また開発している人と距離が近くて親しみやすく、機能の要望や質問など、気軽に相談できる空気が良かったです。

ご利用に対する社内での抵抗はありませんでしたか?

栗坂さま:特に反対意見などもなく、スムーズに導入することができました。
スタッフみんなが会社の動きを見れるように

「SONR.」を導入して、変化したことは何ですか?

栗坂さま:やはり情報共有の点では、役立っています。全社員に一斉にメッセージを伝えることができるので、その点は非常に良かったと思っています。また画像や資料をアップできる点も便利になりました。

ありがとうございます。特にどのような部分が役立っていますか?

栗坂さま:デザイン会社とメニュー表などのデザインの確認などのやりとりを行なうことが多いのですが、今までは各店の店長が個別に発注していたものが、そのやり取りがみんなで共有できるようになったこと。通常、上の人間だけで決めて進めていたことが、ほかのスタッフでもメニューがどうやって決まっていっているのか、デザインがどうやって決まっていっていくのかなど、決定していく過程が見えることで会社の動きなどが伝わりやすくなったと思います。

実際、「SONR.」は具体的にどのように活用されているのでしょうか?

栗坂さま:「議事録ボード」を作り、各委員会の会議などの内容を記載しているほか、クレーム情報もボード上で内容を共有しています。現在、売上日報などをGoogleドライブで管理しているのですが、今後の活用の幅を広げるために、それらのデータを「SONR.」と連携させることで効率化を図りたいと思っています。

今後の展望
「SONR.」をさらに活かして外部のパートナーとの連携に活かすなど、業務の見える化を図ってスムーズな進行に取り組んでいきたい。

栗坂さま:私自身、来年3月に社長に就任します。その際は社長としての考えを全社員さんに共有するためにも、
定期的なメッセージを配信しようと考えています。またデザイン会社以外にもWEB関係など、外部のパートナーさんとも積極的に連携して業務の見える化、スムーズな進行に取り組んでいきたいですね。

会社全体がアナログの傾向が強いので、もっと「SONR.」を活用できるように他社の事例の情報を知る勉強会などを開催していただけたらうれしいです。各店舗の店長などからも、現場での要望があると思います。

ぜひ早速サポートさせていただければと思います!
最後にSONR.を検討中の方に一言お願いします。

栗坂さま:一番は大手よりも距離が近いエクストだからこそ、対応の早さや臨機応変さがあること。とにかくサポート体制が素晴らしいので、私たちユーザーにとっては安心感が違います。どんどん要望を言いながら、一緒に「SONR.」を育てていけるので、ぜひオススメしたいです。

ありがとうございました!

株式会社ふるいち

創業昭和23年、始まりはお饅頭屋だったという株式会社ふるいち。
現在は岡山・倉敷を中心に飲食店「倉敷うどん ぶっかけふるいち」を11店舗展開するほか、「ラーメン古龍」「京風親子丼 ゆめ玉」といった飲食店もプロデュース。うどんの天下一決定戦で2年連続優勝、お土産うどんがモンドセレクション最高金賞に輝くなど、「ぶっかけうどん」発祥の店としてその名を轟かせている。

所在地
岡山県倉敷市
設立
1948年4月
社員数
370名

※会社名、役職はインタビュー当時のものです。

その他の導入事例

一覧へ戻る