2019  7月

お知らせ

お知らせ / 2019年07月3日

広島でネイルサロン「bibi」やネイルをメインとした会員制のトータルビューティーサロン「ZOZO」、ネイルスクールの3店舗を運営する株式会社ハピネス。

確かな技術と提案力を持つスタッフが揃い、お客様の「なりたい」を叶えている。

スタッフの出勤場所は固定でなく、日によって3店舗のどれかに出勤をするスタイルであるため、日々お客様やお店の情報の引き継ぎなど連絡事項が多くLINEを使ったコミュニケーションが活発に。

会議の内容を文章で報告したり、メモした画像を貼り付けたりとスタッフによって報告スタイルも違うため、検索もしにくく情報の拾い集めに時間がかかっていたそう。

SONR.導入後は、情報が整理されて見やすくなり、業務の効率がUP。

業務に特化したツールだからこそ、分け隔てなくスタッフ全員が参加しやすくなり、プライベートと仕事を分けることにも成功とのこと。

そんな同社のSONR.活用法を聞いてきました。
導入事例はこちら